飛距離で負けるのは、悔しくて仕方が有りません

「男同士でゴルフコースに出た時、
 飛距離で負けるのは、悔しくて仕方が有りませんでした。」

アマチュアゴルファーにとって、

 「ドライバーを爽快に飛ばしたい!」

 「同伴者よりも飛ばしてみたい!」

そういう、純粋な気持ち、正直あります。


でも、体力に自信が無いし、
いまさら、筋力UPのトレーニングもできない

そんなアマチュアゴルファーに、

筋力トレーニングをしなくても、
ドライバーショットで飛距離を伸ばすノウハウが、公開されました。

それが、


 




インパクトの効率で飛距離を伸ばす方法です。

体力に自信が無い高齢者でも、実践できます。

逆に、筋力トレーニングが難しい人ほど、
この方法で飛距離を伸ばしたほうが良いです。


倉木真二さんが、この教材を「飛ばしの要諦」と、命名した理由は、

飛ばしにとって、最も大事なことは、

厳しい筋力トレーニングではなく、

高価なクラブヘッド、飛ぶと言われるシャフトなど、
飛ばしを求めて、日々買い換えてしまうゴルフクラブでもなく、

小出しで公開される表面的なノウハウのような、
目移りしてしまうゴルフレッスンの記事でもありません。

・・・ 公式ページの最後にあります。


  倉木真二



結婚相談所